スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新宿メトロ食堂街 追分だんご本舗 
新宿駅に行くと、年に何回かメトロ食堂街を覗きに行って、万世でパーコーラーメン食べたり、カツサンドを買ったり、墨繪のパンを買ったりしてるんですよね。

先日も、同居人であるUMEと新宿に映画を見に行った帰りに久々に寄ったのですが、何回も行ってるのにメトロ食堂街に追分だんごが入っていることに初めて気が付きまして、かき氷が出ていたので寄ってきました。

実は改装前の荻窪ルミネにも店舗があって、夏になると必ず食べに行っていたのですよ。それが改装した時に撤退してしまい、それ以来ここのかき氷は食べてなかったんですよね。

私は昔からアイスではなくかき氷派で、学生時代は朝ご飯にコンビニの安いイチゴのかき氷(60円とかのカップのやつ)を食べていたような女でして、氷旗(っていうんですか?あの千鳥が付いたやつ)が店舗の外にさがり始めるとウキウキしてしまうのですよ。

今回もUMEと歩いていたのにフラフラと吸い寄せられ、入りたい!けど席が空いてない……UMEが付き合ってくれるか分からないし……と思いながらメニューをジッと眺めていたら、呆れながらUMEが「寄る?いいよ?」と言ってくれたので入店してきました。

追分だんごのかき氷は、イチゴシロップが果肉入りのジャムのようで特徴的なのですが、その時の気分は抹茶味の気分だったので、宇治氷(ちょいとお高い950円)を注文しました。

追分だんご かき氷

相変わらず大きい。その上、昔食べてた荻窪のより量が多いような気がする……。

この高さなので、崩れないように気を付けて食べ始めたのですが、やはりちょいちょい落ちてしまいました(涙)味はやはり私好みで美味しかったです。かなりの量ですが、残すことなく頂きました。これでお値段がもっと安ければ何回でもくるんだけどなぁ……。

ここの氷は職人さんが作った削り刃を使用しているため、きめが細かくふわっとしているので、見た目よりかは氷の量は少ないです。だけど、他のかき氷を出しているお店に比べるとかなり量が多いので、こんなにはいらないという人は、かき氷は友人とシェアして、他にお団子とかを食べるのがいいかもです。

関連記事
スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。