スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電子体温計を買ってみた。 
自律神経の薬を飲み始めて最初にきた生理が通常に戻ったのですが、やはりあまりに酷い汗が止まらないので、いっそうのこと婦人科系の病気なのか、更年期なのか、自律神経の異常なのかはっきりさせたくなり、ようやく婦人科へ行くことを決意しました(何度か決意しているのですが、毎回病院選びで挫折している)。

しかし、行くとなると生理周期などを把握していないとダメだろうし、いまは通常になっているけど、仕事の状況が悪化し、不摂生な生活をしているので、いつまた1ヶ月きっぱなしだったり、2週間おきにきたりするかわからないので、ちゃんと自分の生理周期を記録しておこうと思い、基礎体温や生理周期を把握出来るツールを購入することにしました。

最初はルナルナの登録を考えたのですが、基礎体温を毎日測って登録しないとダメで、そうなると体温計を購入しないといけないわけで(持ってはいるけど電池切れ状態)、その上、どう考えても長続きしないと思い至り、だったら体温計に記録が出来るタイプを買えばいいんじゃん!と思い立って、吉祥寺のヨドバシへ買いに行ってきました。

しかし、売り場に行って初めて知ったのですが、基礎体温を測って記録するタイプの体温計って色々と種類があるんですね。ゲーム機みたいなものから、普通の体温計の形まで何種類かあって、お値段も結構高め(そりゃ記録出来るタイプですからね……)なんですよね。

どう考えても私の性格上、面倒くさいタイプのものは長続きしないと思い、お値段が手頃で(3610円)操作が簡単で、普通の体温計の形をしたタイプで、1年ちょっと分の記録ができるというテルモの電子体温計を購入してきました。

電子体温計

本当は同じタイプでルナルナに登録出来るタイプの物もあったのですが、絶対にやらないな……と思い、この一番簡易的なタイプに決定。家に帰って日付などの登録をしてみましたが、小さくて操作が簡単で実に私向き(笑)これなら長続きしそうな感じです。

しかし、毎日同じ時間に測るってのは無理そうだな……。がんばります。

関連記事
スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。