スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中野坂上 丸亀製麺 
たま〜にですが無性にうどんが食べたくなり、そんな時は、前の職場が神保町だったため、「丸香」か「野らぼー」によく食べに行っていたのですが(あんなに食べに行ったのに画像が1個もない……)今の職場は社食は美味しくないし、会社の外に食べに行くと昼寝をする時間がなくなるしで、最近ではまったくうどんを食べに行かなくなってしまいました。

個人的にはうどんを食べるなら讃岐うどん派なのですが、家の近所にあるのは「はなまる」しかない。別にはなまるでもいいのですが(凄いこだわりをもっているワケではないが、どうせ食べるなら美味しい方がいいという程度の食いしん坊)他にも何処かないものか……と思っていたところに、UMEが中野坂上に「丸亀製麺」が出来ていたというので行ってみることにしました。

讃岐うどんといえば、やはり味や喉ごしも好きなのですが、何よりそのお値段の安さが魅力的。どちらかというと蕎麦派ですが、都内ですと値段的と味が合っていない店が多く(苦笑)あまり開拓する気がおきないんですよね。その点、讃岐うどんのお店ですとコスパが素敵なので気軽に行けるのが嬉しい。

ライン横500

さて、そんな讃岐うどんを扱っている"丸亀製麺"ですが、ネットで見る限りでは"はなまる"とそんなにコスパも味も変わらない様子。ぶっかけなら280円ですし、それなりの味ならいいか〜という気持ちで行ってみました。

丸亀製麺
↑ぶっかけ並(タダだからって天かすかけすぎ)+かきあげ+半熟卵天+ちくわ天

毎度のことながら頼みすぎでしょう(苦笑)
味の方はこれは完全に好みの問題ですね。私ははなまるの方が味は好きだなぁと思いましたが、天ぷらは丸亀製麺の方が種類的には好みかも。値段も変わらないし、乗換とかで中野坂上を使う時に寄るならいいかもしれませんね。この値段ならサラリーマンには嬉しい価格だろうから、行くなら休みのサラリーマンが少ない日かなぁ。

ちなみに、私が食べた中での都内の讃岐うどんナンバーワンのお店は「丸香」です。多分もっと開拓すれば美味しいお店が都内にもあるとは思うのですが、ダントツで今のところは丸香の味が好きです。だけど天ぷらの種類となると「野らぼー」の方が豊富で、旬のお野菜も楽しめるし、煮干しの天ぷらなどの珍しい天ぷらも楽しめるので、神保町勤務時代は気分に合わせて行っていました。どちらも混んでいますが、回転率がいいのでうどん好きの方なら一度は行ってみるのもいいと思います。どちらもオススメです。

関連記事
スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。