スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あやの小路 
あちこちで紹介され、すっかり有名となってしまった「あやの小路」のがま口。
前は都内だと通販するか伊勢丹などに入った時にしか買えなかったのが、渋谷のヒカリエに店舗が入り、都内でも手に入るようになりました。

しかし、ヒカリエでもデパートに出店する時も(一時期「2k540」でも扱っているお店があった)メインで置いているのは水玉ばかり。私はやはり和柄が欲しいのですよ。通販だといつも売り切れで買えないし、いっそうのこと京都まで行こうかな……なんて思ってしまいます。

ライン横500

さてさて、そんなあやの小路のがま口ですが、UMEが有名になる前から通販していたので、我が家には結構な種類の商品があります。UMEの汚部屋から発掘できなかった物や、私が友人から貰ってどこかに仕舞い込んでしまった(スミマセン;;;多分旅行鞄の中に入れっぱなしだと思われる)もの、ハンコケースなどもあるのですが、現在鞄に入れていてすぐに撮影出来た商品をご紹介します(朝ご飯を食べに入ったお店で撮影した;;;)。

↓まずはパッケージ。店舗ではこの袋に入れてもらえ、通販だと透明の袋に入ってきて、飴がおまけについてきます。

あやの小路 パッケージ

↓続いてデジカメケースの小サイズ。最初にUMEがいいなと思って通販し始めたのがこれとポーチです。このデジカメケース、他のに比べてお値段が少し高めですが、中にフェルトの裏地が付いていて丈夫でいいんですよ。私は会社で社員証と小銭を入れて使用しております。

あやの小路 デジカメ小

↓コスメポーチ小。左前にあるポーチはUMEが昔に買った物なので、今売っているものとタグが違うんですよね。今は横に赤いタグしか付いていませんが、昔は3センチ四方くらいの帆布のタグが付いていました。UMEがいうには男性群から不評だった為になくなったらしいです。これはこれで可愛いのですが、確かに女子向けで男子には敬遠されるのかも。名前の通りコスメを入れたり、ちょっとした小物入れとして鞄に入れて持って歩くのにはぴったりです。

あやの小路 ポーチ小

↓チョークバック。これにはストラップではなく大きなカニカンが付いていて、先日友人がスマホケースとしてジーンズ地のを買っておりました。UMEも同じ理由で買っていたような記憶があります。

あやの小路 チョークバック

↓UMEと私が鞄に入れているものを一気に並べてみました。
女子は何かと小物類の荷物が多いので、この手のサイズが豊富なのが嬉しい。私は使い捨てのコンタクトと目薬入れ・会社の社員証など入れ・ポイントカード入れ・薬入れなどに使用しております。

あやの小路 勢揃い

うーん、記事を書いていたらまた欲しくなってきた。
やっぱり和柄が可愛いと思うんですよねぇ。ヒカリエのあやの小路さんにお願いしたら、取り寄せてくれますかね?来月母や姪に買って送ろうと思っているので、聞いてみようと思ってます。

関連記事
スポンサーサイト
 

秘密にする


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。